第3部「目指すはミニバス全国優勝」~果たして娘たちの夢は叶うのか~

第1部「目指すはミニバス全国優勝」 ~果たして娘たちの夢は叶うのか~ につきましては夢が叶いました!第2部「目指すはミニバス関東優勝!」~果たして息子たちの夢は叶うのか~につきましては夢がかないました!

いよいよ最後の試合になりました。

久しく更新できておりませんで、申し訳ございませんでした...汗
我がチームは、残念ながら全国大会予選神奈川県大会の3回戦で破れ、ベスト8と言う不甲斐ない結果で終える事となりました。
11日に川崎市交歓会があるとは言え、実質的に引退...そして長かったミニバス時代も終える事になりました。
全国大会では、願わくば神奈川県を突破して全国の舞台に...と思っておりましたが、そこはそんなに甘い訳は無く、最後の榎が丘さんとの対戦では、絶対勝つぞと言うチーム全員が強い気持ちで立ち向かって来られた榎が丘さんの気迫を前に、自分達のバスケットすらさせて貰えない内容でした。
ミニバスは、常々技術より気持ちが勝る部分が大きいと思っておりましたが、正にその気持ちの部分が育っていなかったのだと思います。

しかし、負けで締めくくったミニバス時代でしたが、気持ちを切り替えて、ここからがまたスタートだ!と言う新たな決意を持って、これからの人生に挑んで行って欲しいですね!
この子供達には、可能性しかありませんから(男子コーチからの受売りですが 笑)

今までに経験した喜びや悔しさ、楽しさや苦しさ、哄笑や慟哭は、一生懸命、真剣にミニバスに打ち込んでいたからこそだと思うので、それは絶対これからの長い人生に生かされると信じます。
みんな、どうかこれからもバスケが好き!と言う気持ちを失わず、中学、高校、そしてその先まで大好きなバスケを続けて行って欲しいものです。

祝さいたまシティカップ優勝!

昨日、今日とさいたまシティカップ招待大会に出場しました。
埼玉県下はもとより、東京都、茨城県、神奈川県、宮城県からも参加する第15回目の開催を数える大きな大会です。
その大会に、全国大会への試金石となるべく臨んだ訳ですが、初戦、2回戦は今までの様にどこか気合いに欠ける雰囲気ありありの試合内容で、これでは予選ブロックで下位に沈む事もあり得るな。。。と正直思ってました。
それでも、何とか大崩れすることは無く、予選ブロックは3戦全勝で1位通過は出来ました。
しかし、攻め気に欠ける内容だったことは否めず、試合後、監督とコーチからは想像通りキツイ檄が飛びました。
この調子で翌日の決勝リーグで勝つことは出来るのだろうか。。。
不安な気持ちで一夜が開け、今日いよいよ決勝リーグが始まりました。
1試合目は、何度も対戦している大○中○さんで、うちと同じくサイズ的にはあまり大きくは無いですが、ゴール下での力強さは健在で、油断出来ない相手ですが、あれあれ?どうした事か、うちの子達、気合が入ってるぞ!
久々に、攻める気持ちが前面に出ていて、全員の動きに気持ちが感じられる!
うちの娘も、明らかに自分の力でチームを牽引しようとする気持ちがプレーに出ていて、しかも落ち着いている。
相手ディフェンスをかわしてのドライブ、相手ディフェンスを引き付けてからのパス、距離を置いてのミドルシュートと、一見いつもと同じプレーに見えても、逃げ腰ではない攻めているプレーが随所に見られました。
もちろん、娘だけでは無く、他の子達全員が、オフェンス、ディフェンス、ルーズボール全部に気持ちが入っているのが伝わって来る。
シュートも入り、こんな試合は久々で、クウォーター毎に点差を広げて行く展開。
結果的に、結構な点差で勝つことが出来ました。

次の決勝は、少し前に練習試合で対戦した木○さん。
前の試合で勝っても、次の試合で全くダメダメになるのが専売特許のこの子達なので、期待はすれども安心出来ないのが常なので、コーチがここでまた気合注入!
その甲斐あってか、決勝でも同じく気持ちの入った攻めの試合で、この試合も終わってみれば点差を付けての勝利で、優勝することが出来ました。

なんだよ君たち、こんな良い試合が出来るじゃないか。
なぜ、いつもこんな試合が出来ないの?
(4ピリで、ちょっとだけ集中力が途切れてしまったのはご愛嬌 笑)
きっと、監督もコーチも複雑な心境でしょう 笑

久しぶりに、安心して試合が見れました。
でも、いつも言ってますが、ムラッ気があるのがこの子達の得意技なので、最大目標の全国大会でもこの調子で戦ってくれるかが不安なところではありますが、やれば出来るところを見せてくれただけでも大収穫となった大会でした。


決戦に向けて!

いよいよ、最後の決戦に向けた戦いが始まりました。
チーム目標のひとつであり、且つ最大の大会である全国大会の川崎予選初戦です!
先の関東大会の時、神奈川県大会予選でベスト4にも残れなかったので、また川崎予選からのスタートです。

ところが、今のチームコンディションは、さざ波招待大会、関東大会が終わってからと言うもの、イマイチ奮起している様子が感じられません。
どこかやる気や覇気が欠けている感じで、ここで負けたら引退だと言うことが、本当に判っているのかと疑ってしまうようながけっぷち感の無さ。。。
練習試合でも、今まで負けたことのないチームに大差で負けてみたり、シュートを外しまくったりと、あり得ないような体たらくぶり。

まさか、もう燃え尽きちゃった訳じゃあないよね?? 汗
それでも、徐々に危機感がかもし出て来ていて、そのまま調子↑↑で行ってくれれば良いのですが。

今日の初戦は、まずは勝ちで終える事が出来ましたが、さて、来週の準決、決勝そしてその先の神奈川県予選に向けて更に調子を上げて行ってくれるでしょうか。。。

引退はまだ早いよ!
ホント、頼むよ娘たちよ!!



さざなみカップ結果

8/17~20の4日間、さざなみカップに参加しました。
関東各県と山梨の強豪が参加する大きな大会で、我がチームも出場を目標の一つにしていました。
我がチームの力がどこまで通用するかを試す場であると同時に、もちろん優勝を目指し監督、コーチ始め子供達も全員が並々ならに意気込みで挑みました。
さすがに県下の強豪が集う大会だけあって、男女ともどの試合も白熱して大変盛り上がっていました。

さて、我がチームはと言いますと、みんな気持ちが入っていていい感じ。
なので、僅差での勝利の試合もありましたが、そこそこ点差を付けて勝ち進んで行きました。
我が娘もいつにも増して積極的に攻めていて、プレーでチームを牽引出来ています。

そして、なんと決勝まで勝ち進み、そこで待ち構えていたのは、なんと何度も対戦している東希望が丘さん!
ここまで来て、なんで東希さんとあたるかなあ~って感じですが、そこは雑念を振り払い真剣に挑まないと。

が、しかし、なぜか今までの強気の攻めが見られず、東希さんの速攻に何度も裏を付かれ失点を重ねてしまう展開。
徐々に点差が開いて来て、いよいよ後が無くなりかけ、そこで奮起し3点差まで盛り返すが結局それ以上詰め切れず、残念ながら敗戦。。。
今までの試合内容が良かっただけに、残念と思うと同時にずっと課題だった切り替えの遅さが露呈してしまいました。

今回の2位は、全く喜べませんね。
優勝する可能性も充分にあった訳で、課題を克服出来ずに自らチャンスを逃した事をちゃんと反省し、次の大会では夢を実現して欲しいですね。

マリンボールカップ優勝!

今日は、マリンボールカップに出場しまして、なんとか優勝しました!
初戦は、古豪大正戦。
相変わらず1試合目の入りが良くないため、応援する方は不安の塊。
監督も、子供達を奮い立たせようと大きな声で気合注入!
2ピリ終わりで僅差。
3ピリでやっと気持ちが入って来たか、点差を広げる事はできたが、4ピリで徐々に追いつかれて来た。
やばい、このまま行ったら逆転負け??
最後の最後、ファールを取られ相手フリースロー。
仮に同点になったら延長戦。
ジャンプボール&2点先取で勝利のルールなので、高さに劣る我がチームは絶対不利。
幸いなことに、2本目がはずれ、辛くも1点差で勝利。
頼むよホントに...

2戦目は、栃木の北押原戦。
試合前に、監督とコーチから打ち込まれたお陰か、心と体が温まって来たのか、点差を付けて勝利。
でも、内容はまだまだ褒められるもんじゃあ無い。
普段練習で、各々が課題とされている事の改善が見られない。
勝ってもなぜかスッキリしない感じ。

それでも、決勝戦はやって来る。
相手はスピードとドライブを兼ね備えている別所さん。
こりゃあ、正直厳しいぞ。

しかし、我がチームも、さすがに気持ちが出始めた来た。
相手の速いドリブルにもナイディで応戦。
ゴール下も、ルーズボールも負けじと食らい付いている。
我が娘も、何本もシュートを外してはいるが(笑)、攻め気が出ている。
あとは、生命線とも言える底なしの体力で勝負!
前半は同点で折り返すが、3ピリで点差を広げる事ができ、4ピリでも差を広げ何とか逃げ切り勝利を掴むことが出来ました。
なぜ、この気持ちが1試合目から出せないかなあ。。。

試合結果こそ優勝とはなりましたが、うちの専売特許と言える試合の入りの悪さと、各々の課題が改善出来ていない事の方が印象に残ってしまいました。
穴の開いたバケツに、どんなに勢い良く水を注いでも、決して水はバケツいっぱいにならないように、各々が穴を埋める努力をしないと、いつまで経っても水は満たされないよ。
真摯に、そこに向き合おうよ。

いつも苦言を呈してばかりだけど、もっともっと強くなれる筈だし、他のチームも頑張っているのだから、努力を惜しまないように頑張ろうよ。

ともあれ、優勝おめでとう!
よかったね。



プロフィール

minibasseisyunn

Author:minibasseisyunn
★2017年
3年ぶりにフィリーズへバトンタッチ。
もちろん全国優勝の夢を叶えます。
*****************************************************
★2016年
今度は息子を応援することになりました。
目標は関東優勝だそうです(男子は全国はありません)
さあ実現できるかどうか、これからの彼の頑張りが見ものです。
⇒2017年目標達成しました!

最終戦績159勝22敗
勝率86%
**************************************************
★2014年
娘の目標である「全国優勝」を家族で応援するブログ
いつか「こんな時もあったなー」と振り返りたい
いよいよ勝負の年となりました。➩2015年夢が叶いました!

最終戦績263勝8敗1分
勝率99%

最新記事
最新コメント
最新トラックバック

月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR