第3部「目指すはミニバス全国優勝」~果たして娘たちの夢は叶うのか~

第1部「目指すはミニバス全国優勝」 ~果たして娘たちの夢は叶うのか~ につきましては夢が叶いました!第2部「目指すはミニバス関東優勝!」~果たして息子たちの夢は叶うのか~につきましては夢がかないました!

招待試合

台風直撃です。
うちの子ども達は初めての経験に
何故か興奮気味。

昼からの練習は
急遽僅か一時間で切り上げとなりました。監督のことなので
続行だと思っていた私は少々驚きましたが
さすがにそれはなかったです。

さて来週は某女子大主催の大会があります。
ここで目を付けられたら子は
ここの中等部に引っ張られるようで
主催者側からしてみれば
選定会も含んでいるのでしょう。

うちのチームに限っては
同様の大会を行っている別の私立中学に
毎年選手を出してるようです。
まだ小さいのにたいしたもんですね。
たまに練習に来てるOGを目にしますが
娘もそうなったら嬉しいですよね。

でも今のままでは無理だな~
もっと夢中にならないとね‥



4年生大会優勝

いずれも100点ゲームにて優勝しました。
  
序盤から圧倒的なプレッシャーディフェンスで
相手のミスを誘い大量得点。
オフェンスは連携プレーは基本的にはなし
ボール奪ったら1対1

お見事でした。

娘はというと
ここ最近はずっと微妙

オフェンスもディフェンスも
なんか中途半端

課題が減ってくるのではなく
増える一方

これでは
近々試合組から
落ちるな

頑張って這い上がるがイイ(笑)

四年生大会

週末は四年生以下の大会があります。
いつも上級生相手に試合ばかりしているので
子どもたちも楽しみでしょうね。

GWにあった試合も、七月にあった試合も
圧倒的な勝利でした。

黒子的に言うと
奇跡の世代?みたいな印象を私は持ってますが
夏の練習でどれだけ力を付けたか
見応えある試合になりそうです。


K大会準決勝

残念ながら負けました。
今日は四年生は四人が出場。
みんなよく頑張ってました。
 
そして試合を見ててつくづく思いました。
ウチのチームは中学に進んでも
しっかりバスケが出来るように教えてくれていると。
それと監督はブレないですね。
最後までマンツーでした。

相手は大型チームでしたので
2-1-2や2-3ゾーンでも良いのでしょうが
マンツーをとことん鍛える方針に
変わりはありませんでした。勝手な想像ですが(^_^;)

先日に引き続き色々試合を見て思ったことですが
ミニバスでは体格が勝敗へ与える影響が
大きいですが、体格まかせのバスケを
教えているだけでは将来苦労するだけですよね。
勝つ為には仕方ないのかもしれませんが
パスは上パスだけなど、ボールマンへの寄り方など
見ていてもったいないなぁと思いました。

まあそんなことは置いといて

肝心の娘はというと
不出場でした。

でも当然の結果

試合前のアップから
気合いが表れていない娘

何度、渇を入れたろうと
思ったことか。

戦う準備ができない奴は
出る資格なしですね

試合組に入れない子が
沢山いることは忘れちゃダメ

直に降格となるでしょうが
壁にぶち当たっているのか
最近はパッとしませんね。

久しぶりに娘と話し合い
ヒントだけ与えました。

しばらくは様子見です。







振り返り~夏休み

そういや先日、監督が言ってました。
夏休み中の練習試合…
2勝58負だったと。

負けが多いのは仕方ない
下級生が多いからね。
しかも相手は全国出てるチームばかりだし。


それより驚いたのは
60試合もしたということ。

確かに夏休みは、バスケのない日は
僅か2日間だけ

試合が多かったけど
まさかそんなにしてたとはね

そりゃ娘も痩せるわけだ。

監督のパワーも凄いよね
脱帽です。




K大会予選初戦

9日は公式戦がありました。

チームは115対0で勝利

娘は2Q出させてもらってましたが
相変わらず勝負する自信が無いのか
シュートチャンスを二回も逃してました。

うち一回はヤッチャイケナイ横パスを
カットされるという最悪のプレイ。

以前に比べれば
勝負するようにはなってきてますが
これからもパパと1対1して自信と
攻める感覚を持たせたいと思います。

ディフェンスもまだまだ教えること
沢山あるな~

一つ一つだね



チームについて

チームはまだ全国出場経験はありません。
県でベスト8レベルの実績のようですが、わたしが初めて練習を見に行ったときは衝撃を受けました。とにかく練習に対する集中力・・いままで沢山のチームを見てきましたが、その姿勢を見て真っ先に札幌山の手高校の子供たちを思い出しました。ルーティンの練習は監督は黙ってみてるだけ、自分たちで黙々とメニューをこなします。下級生が少しでも間違ってると、それを正すのは上級生たち。監督はそれが間違ってないかチェックする。ここまでの流れを作った監督もさることながら、子供たちの練習態度は本当に驚きました。

そしてもう一つ驚いたこと。
それは娘の同級生の子達(4年生)のレベルの高さでした。いくら強豪とはいえ、所詮まだ4年生です。わたしが今まで思っていた4年生のレベルはこんなもんだという先入観はそこにはありませんでした。それも一人だけうまい訳ではなく何人もいるんです。

たまに4年生以下の練習試合がありますが、試合数は少ないもののまだ無敗。
この無敗記録が来年以降どこまで続くのでしょうかね。

うちの娘はまだ下のレベルですけど
ガッツだけで少しだけ試合に出させてもらっています。


チームとの出会い

出会いだなんて少々大袈裟ですが、環境の良いチーム・・簡単に言うと強いチームを探してました。
自分がずっとそういう環境でバスケをしてきたのもありますが、なにがいいかって、先輩からの影響をもろにうけるんですよね。もちろん指導者がいいからってのもありますが、子供は見よう見まねで、上級生のプレイをお手本にぐんぐん成長するわけです。

そしてもう一つ、もっとも重要視していたことは、同級生がたくさんいるチーム。フラッグスでは10人いましたが、やはり同じくらいいるところ。しかしネットだけではHPを持っているところも限られてて苦労しました。3チームほど候補をあげて、あとは直接そこの監督さんに伺うしかありませんでした。

そんななか、親身になって対応してくれたのが、いまのチームの監督さんでした。
娘と同級生の子たちが10名、そして何よりも心打たれたのが「一緒に全国目指しましょう」の一言でした。

自宅の物件までアドバイス頂いて・・そこまで情熱をもって対応なんかしてくれませんよね。
あとは学区内に家を探せるかでしたが、驚いたことにうまくすんなり物件も見つかりました。ちなみに他の候補のチームは物件が全然なくて・・これは運命なんだって思ってしまいました。

あれから5か月、監督には大した娘ではなくて、恐縮しておりますが今でも感謝の気持ちでいっぱいです。
自分以上にバスケを生きがいにしているところ、好きですね。


涙の突団から半年

札幌での涙の卒団から半年(正確には5か月)が経ちました。
今でも沢山の感動を与えてくれたフラッグスの事は忘れたことがありません。
出張ついでに4回ほど練習に顔を出しましたが、いつでも子供たち、父母の皆さんが温かく迎えてくれる。
そして監督不在の中、パパコーチ陣が様々な工夫を凝らし練習をしていました。


そんな中、わたくしごとですが神奈川へ来て真っ先に変わったこと・・それはバスケの勉強をしなくなったことです(笑)
経験者とはいえ、いまの時代のバスケを勉強しようと、どれだけのバスケ関連の勉強をしてきたことか・・まあ好きでしてきたからいいんですけど、本屋に行けばまっすぐバスケコーナー直行でしたから。チームディフェンスだの、メンタルだの、コーチングだの当時陳列されている本はほとんど購入・・いまでは沢山の本達が自宅の本棚で眠っております(笑)

お陰様でいまでは娘の専属コーチになっております。正直最初のうちは物足りませんでしたが、今では楽ちんで良いですね。娘だけ見てれば良い訳ですからwww

自分の話はこのくらいにして娘の話もしないとね。
娘は真面目に頑張ってますよ。誰に似たのかとにかく真面目(勉強は不真面目ですが)
まあ、真面目すぎるのもスポーツ選手にとっていいのかどうか微妙ですがね。
ちなみに週6日間の練習、いままで一度も休んだことが有りませんです。平日は5時‐8時、週末は半日‐終日とハードな練習ですが通学するのと同じ感覚で義務のように通っております。
なので、家に帰ってからは、飯食って、風呂入って、私が作っている練習メニューをこなしーの、最近始めた寝る前のストレッチをして爆睡という感じです。

そんな感じで5か月が過ぎました。





プロフィール

Author:minibasseisyunn
★2017年
3年ぶりにフィリーズへバトンタッチ。
もちろん全国優勝の夢を叶えます。
*****************************************************
★2016年
今度は息子を応援することになりました。
目標は関東優勝だそうです(男子は全国はありません)
さあ実現できるかどうか、これからの彼の頑張りが見ものです。
⇒2017年目標達成しました!

最終戦績159勝22敗
勝率86%
**************************************************
★2014年
娘の目標である「全国優勝」を家族で応援するブログ
いつか「こんな時もあったなー」と振り返りたい
いよいよ勝負の年となりました。➩2015年夢が叶いました!

最終戦績263勝8敗1分
勝率99%

最新記事
最新コメント
最新トラックバック

月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR