第3部「目指すはミニバス全国優勝」~果たして娘たちの夢は叶うのか~

第1部「目指すはミニバス全国優勝」 ~果たして娘たちの夢は叶うのか~ につきましては夢が叶いました!第2部「目指すはミニバス関東優勝!」~果たして息子たちの夢は叶うのか~につきましては夢がかないました!

時は来た

いよいよ週末は夏の関東大会

待ちに待った関東のテッペンに立つ時が
来ました。

初戦の相手は栃木の宮の原。
フィリーズ時代、たしか娘たちが全国優勝した
前年に宮の原は全国優勝している。5年時代に練習試合でやられた記憶があるが、6年のときは何故か対戦することはなかった。

女子の話ではあるけれども、私的には栃木といえばパッと出てくるチームの1つで良いチームなんだよね♫

2戦目の千葉の村上もそう。
2012の全国で圧倒的な強さで三重の強豪桜島を下した試合は忘れられないです。こちらも全国優勝経験あり

そんな素敵なチームと戦うわけですが、是非力を出し切り、会場を盛り上げナイスゲームをして欲しいと思います。

なんども書きますが上位戦になればなるほど
リバウンドとルーズボールの強い方が勝ち上がります。

息子もそうだけど
優勝しか考えていない柿生の選手たち(笑)
大したもんですね…

さあ
柿生の新たな歴史を刻みに行きましょう。

時は来た!\(^o^)/




東京遠征

前日は恒例のBBQがありました。
柿生もレクは一応あります(笑)

実は今日の試合はダラダラになるかなと心配してました。
大体普通のチームなら遊びの翌日はダメダメになる傾向があり…でも柿生は違うというところを期待しておりました。
フタを開ければSクのテンションは低かったり、Sラは寝起きの顔だしDムも戦う顔になっていない全体が怪しい雰囲気でしたがギリ大丈夫でしたね。アップも次第に戦闘モードになっていきました。

普通のチームじゃなくてよかったね〜。

今日は練習してきたことを色々試していました。まだTよう⇨Sジのラインは怪しい雰囲気満載ですが良いんです。失敗の積み重ねがやがて身を結ぶ訳ですから。沢山叱られなされ^o^

そんな中、Tツの体重を活かした相手ビッグマンへの引かないディフェンス。自分の強みを活かしていてよかったね。あとはオフェンスでもその強みを活かしてくれれば^o^ 彼を見ていると元明成の足立選手を思い出します。とにかく献身的なプレイ。
コーチも言ってましたがシュートを決める選手がどうしても目立ちますがそこまで泥臭いプレイで繋いでいる選手がいるのです。でもTツには積極的にゴールを狙ってほしいな。自分がゴールへ向かう姿を沢山イメージしてイメージしてイメージです。

話は戻りますが
自分より遥かに大きな選手は、とにかく密着ディフェンスで好きなところへ行かせない。もしボールが
入っても密着、相手は体力を消耗、戦意を喪失。
とにかくドリブルなどで確率の高まるゴール付近へ近付かせないように手を出さず体を張るしかない。今日のTツはそれが出来ていた。組織の寄りもよかったよね♫

関東大会まであと2wです。
ここからは体調管理に気をつけてください。
間違っても裸で寝ないように。
(自分に言い聞かせていますwww)






出会いって素敵ですね😂

監督から聞きましたが
男子の山梨遠征の日、女子は千葉のサンライズと
練習していたと…

我々フィリーズ親父OBにとっても
サンライズにはとてもお世話になりました。

思い返せば、お互い練習試合負け無しで
存在を知っていながらも中々試合の機会に
恵まれず初対戦したのがGWだったような
気が致します。

普段は船橋の八栄あたりまでしか遠征は
ありませんでしたが、八街まで遠いこと(笑)

前半戦のメインイベントでした。
結果は1ゴール差だったかと記憶してますが
娘の奇跡のフリースローで逃げ切った試合でした(笑)

忘れられないのが試合のあとに、サンライズの
親父さん方から、良い経験が出来ましたありがとうございます!と我々ダメンズへ声をかけてくれたことです。まああの時は、あちこちの監督さんが間違って挨拶に来てしまうほど、見かけも中身もインパクトある親父Mr.Xがいましたから(笑)

そのあとは裏関東大会と言われるさざ波の
決勝で戦い、以降6回対戦しました。
負け無しだったフィリーズも、12月の試合初めて
引き分け。しまいには全国大会の準決勝で
当たってしまうという結末。
事実上の決勝戦と言われる激闘を繰り広げ3点差で逃げ切りました。

全国の決勝では、サンライズの親父さんが
太鼓を抱え血豆を作りながらフィリーズの応援をして下さり感謝しても仕切れない思い出があります。

そんなチームと今でも交流されていると聞き
なんだか嬉しい感じです。
千葉もミニバス激戦区、神奈川も激戦区ですが
いつかまた大舞台で戦う時が来たら素晴らしいですね。

サンライズとの思い出とともに
フィリーズのMr.Xの強烈親父まで
思い出してしまいました(笑)





山梨遠征

またまた出てしまいました…
メインの試合あとの気の緩んだ試合。

先週神奈川県大会で前々から意識していた桜との
大一番を制したあとの本日の無様な試合…これで2回目。
前回は初の光華戦に勝利した翌週の川北戦でした。気迫のないプレイ…分かりやすく出てしまうのです。スーパーサイヤ人のオーラが消えるみたいに。

結果は2勝2敗。
地元の牧丘と前回負けた茨城の菅谷東に連敗しました。

勝ちたい気持ちが出ていたのは一部の選手だけ。うちのDムを筆頭に残念なプレイが沢山。いや息子が主な要因かと客観的に見ても思うわけで。
久々に反省会…

何故ディフェンスは下がったのか?何故オフェンスはSクに任せて戦わなかったのか? 息子の話を聞き
自信が無かったことが分かりました。
苦しいのはよくわかるが、弱い自分に勝ち、乗り越えられる選手になってほしい。2人で話した結果、課題を克服するのは普段の練習という結論に至りました。今日の試合を受け今後の練習で本人がどれだけ頑張れるか。

全体的に全員が絶対勝つんだという姿勢が見えませんでした。しかし良かった点も…Rタは自分の強みを試合でも発揮しつつあります。Tツもリバウドに絡む機会が増えてきました。
みなに言えることですが、自分の強みを磨きあげて欲しいです。

勝つことは良いことですが、負けもたまには良い。
悔しいけど…(笑)

こういった真の反省から課題を意識することで成長に繋がる。
大切なのは公式戦で勝ち続けること。

明後日からの練習でDムが
どう変化していくのか見守りたいと思います。

変わるかな〜💦







祝一冠!スポ少神奈川制覇

子供達の宣言通り
見事県大会優勝しました。

まさに有言実行。
キャプテン温存で神奈川制覇です。
本当気持ちの強いガキンチョ共ですが
そのようにチームを作り上げた指導、
やはり柿生の指導者は凄いと改めて感じた次第です。

2014のフィリーズ時代に優勝を経験させてもらい今回レッズでも優勝を味わえた私と嫁さんは幸せものです。本当にありがとうございますm(__)m

子供達にとって初めての大きな大会。
決勝のような大舞台で、普通は緊張感マックスで
フワフワしてしまいがちですが、彼らは違いました。
挨拶してコートに入る姿は程よい緊張感と共に
気合いじゅうぶんのオーラ全開でした。

試合中の自然に出てくるガッツポーズや
ベンチ内でのハイタッチや声のかけ方など
それを物語っていました。

1つ大きなタイトルを手にしたことで
今後そのオーラは更に輝きを増すことでしょう。

これからは試合以外でも今までよりも多少は
注目されますから挨拶や体育館での過ごし方も
立派に出来るようにしてください。(表彰式での大きな声での挨拶も次は大丈夫でしょう(笑))


次は関東大会。
2つ目のタイトルを取りに行きましょう。
いよいよキャプテンも復活です♫

今回の経験が子供達へ、どのような成長を
与えてくれるのか楽しみです。

親父の皆さん忙しい夏になりますよ。
早めの有給休暇の取得宜しくお願い致します。

追伸
フィリーズも5年チームで見事ベスト8です。
大きな選手相手に全力プレイする姿は
いつみても感動します。
まだまだこれからです。
毎年言ってますが夏休みの練習が
非常に非常に重要です!
どうか頑張って乗り越えてください。


通算成績
51勝2敗
プロフィール

minibasseisyunn

Author:minibasseisyunn
★2017年
3年ぶりにフィリーズへバトンタッチ。
もちろん全国優勝の夢を叶えます。
*****************************************************
★2016年
今度は息子を応援することになりました。
目標は関東優勝だそうです(男子は全国はありません)
さあ実現できるかどうか、これからの彼の頑張りが見ものです。
⇒2017年目標達成しました!

最終戦績159勝22敗
勝率86%
**************************************************
★2014年
娘の目標である「全国優勝」を家族で応援するブログ
いつか「こんな時もあったなー」と振り返りたい
いよいよ勝負の年となりました。➩2015年夢が叶いました!

最終戦績263勝8敗1分
勝率99%

最新記事
最新コメント
最新トラックバック

月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR