第3部「目指すはミニバス全国優勝」~果たして娘たちの夢は叶うのか~

第1部「目指すはミニバス全国優勝」 ~果たして娘たちの夢は叶うのか~ につきましては夢が叶いました!第2部「目指すはミニバス関東優勝!」~果たして息子たちの夢は叶うのか~につきましては夢がかないました!

ちょっとした話

まだ昨日の興奮が冷めない我が家です。
うちのDムは疲れが取れないのか、夜更かしし過ぎたのか、朝から珍しく眠い眠いといいながら登校していきました(笑)

昨日は2試合とも盛り上がりましたが
決勝の桜の4は完全にゾーンに入ってましたね。
いったい何本決めたのか…Dムは何本決められたのか?😓

桜は男女揃っで毎年大きな大会で当たる良きライバルチームという印象。娘の時はコーチ同士でこんなやり取りも…

柿生の監督
秋には桜は咲かない

桜のコーチ
朝から柿を食ってきた

忘れることができません(笑)

さて…
息子はあの試合に触れられたくないのか?帰りの車もわざわざSエダ号で帰りました。きっとママを避けていたか、Sエダ号には大好きなsコーチが乗っていたからだと思いますが(笑)

既に2ピリで下唇が出ていたので、夫婦でヤバいなーと思ってみていました。そしてハーフタイムで今まで聞いたことの無いコーチの怒鳴り声…よく見たらDムの下唇は今まで見たことが無いくらい出ていました。
叱られて当然ですが、お前も大舞台で泣くなよ…😓誰に似たんだよ!あ、親父だ、よ、ね😰

と私が思う一方で、うちの嫁さんはもう無理…試合に出さないで!と思っていたそうです。しかも泣きながら後半に出てきた時は、この状況でよかったこと一度もない…Dムのせいで負けると本気でおもったとか…😓

私は一人かけても負けない選手層の厚さが今年の柿生の強さなので、不安はありませんでしたが、嫁さんはそんな心境だったそうです。母親はこんなものなのでしょうが…ヒヤヒヤされた方いらしたらすみませんでした…

いつもなら、戦闘力0、涙で何も見えません状態になる息子。なんとか後半多少正気を取り戻してくれました。前向きに捉えればこれも成長の証なのか…コーチへ感謝せねばですが、ここではやめて欲しかった…(笑)

そうそう

一方相方のSクは、後半始まる前にダイムに近寄り感動的な一言をかけたそう。

「泣くなよ」…

😓さすが大物ですね



冬の関東大会 神奈川制覇💫

どんだけ泣くのを我慢したことか…
何度も訪れる思わず泣けてくる場面。

こんな贅沢な日は人生であと何度あるのか…
本当に素晴らしい一日でした。

柿生レッズ&フィリーズのOB、OGが横須賀まで応援に来てくれた。昔のチビちゃん応援団も😂
卒団したパパママたちも様々な形で応援してくれた。ありがとうございましたm(__)m

柿生に関わった人達が今でもこうしてチームを支えてくれている。何かあれば1つにまとまる…これが柿生の魅力なのだと思う。

準決勝で戦った川北が、決勝では柿生に大声援を送ってくれた。このスポーツマンシップは川北の強さでもあると思う。普段の声出しもそうだが本当に素敵なチームだと思う。息子もバスケットを通して川北の選手と交流を深めているようだしスポーツの素晴らしさを改めて実感している親父である。

ベンチワークにも感動…😂
コーチのサポートに名監督と名審判が入って下さり柿生の総合力が表れた試合となった。盛り上がる雰囲気の中でそれぞれの役割を果たして頂き本当に感謝ですm(__)m

そして何よりも子供たち全員が一生懸命戦った。夏休みの地獄の練習を乗り越えた成果だと思う。みんなのコート上でのパフォーマンスは最高でした。試合に出られなかったsラの分までよく頑張ったよ😂

少ない自分の時間をチームの為にあててくれたパパママ達にも感謝。
間違いなく親の団結力は子供に多大な影響を及ぼす。ミニバスには必ずあると身を以て確信している。心からありがとうと伝えたいです。

本日、柿生レッズは目標である関東制覇に向けて無事、神奈川県予選を突破し第一代表で関東大会への出場権を手に入れた。

コーチは過去に何度も経験した苦い敗戦を経て今日神奈川県の優勝コーチになりました。

1月の関東大会優勝にむけて、いよいよこれからが本番です。

祝!柿生レッズ 神奈川県制覇!

ミニバスは素晴らしい!

冬の関東 神奈川県大会

いよいよ始まりましたね。
年始に掲げた目標、このブログのタイトルでもある関東制覇へ繋がる、神奈川の県大会が始まりました。泣いても笑ってもこの大会がラストです。真のチャンピオンを決める冬の関東大会。

まずは順当にベスト4進出です。

みな気合いが入っていて良かった。
本日の子供たちはいつも通り柿生のバスケットをしてくれました。みな素晴らしいディフェンスでした。あれだけ体を寄せても笛がならないのは皆んなが一対一で負けてなかったからだと思います。

sクの判断も素晴らしかった。
そしてここにきて、ようやくキャプテンが完全たる復活を遂げました。日頃の厳しい練習で体も怪我をする前までに戻りキレが出てきました。Mキー間に合って本当に良かった!長かったね…親も子も本当に良く頑張ったなと😂 です。

時は来た!
子供たちよ思い出せ。
今までの汗と涙を!
親父たちよ思い出せ。
今までのラーメン…www

まずは来週神奈川の頂点に立ち、みんなで祝杯をあげましょう。

いいですか?
君たちの敵は怪我と風邪です。
できる限りの対策はしっかり行いましょう。
やるべきことをして結果なってしまったならしょうがない。我が家も気をつけますが、みんなベストコンディションで来週末を迎えられるよう願っております。

今週は体調を崩す選手も出ずに無事ここまでこれました。
日頃の風邪対策に注意を払って頂いたママたちに心から感謝です。

あと1週間何卒宜しくお願い致します。

山梨遠征

本日は3試合。
山梨、長野の上位相手に全勝。

長野一位のせりたは良いチームだった。
とにかく走るチームで柿生の選手たちは速攻を何本も出され後手の対応がいくつかあった。エンドから出されたパスを保持したボールマンに対し、寄りが少しでも遅れるとワンパス一本でやられる。マークマンの早い発見、つまり攻守の切り替え時の集中力があるかないか。前を走られたほうにも問題はあるが、いかにロングパスを出させない守り方をするかは重要だとおもう。気を抜く暇は1秒もない。

そんな中、sラの相手エースへの守り方は光るものがあった。相変わらず予測力の高さとディフェンスフットワークの体の使い方は素晴らしい。

sラのようにディフェンスの良い選手は、予測の意識が高い。わずかな時間で相手の癖を見抜こうと意識しながらマークする。
逆に予測がないと、常に後手の対応となり、ファウルのリスクも高まる。
意識してプレイしてるかどうか、これだけでもだいぶ変わるので頑張って欲しいと思う。

話は変わるがたまたま昔のビデオを見ていて、トラベリングがだいぶ減ってきたことに気付いた。クロスするときは大丈夫だが、オープンで突き出す時は軸足がドリブルより先に離れてしまい笛をふかれる。よくあるケースだが、慌てなければ克服できるはず。あともう少し!みんな頑張って欲しい。

全体的にパターンオフェンスからモーションオフェンスに着実に変化してきているレッズ。相手も守りづらいだろう。

この勢いで県大会を突き進んで欲しいと思う。
いよいよだね(^^)



プロフィール

Author:minibasseisyunn
★2017年
3年ぶりにフィリーズへバトンタッチ。
もちろん全国優勝の夢を叶えます。
*****************************************************
★2016年
今度は息子を応援することになりました。
目標は関東優勝だそうです(男子は全国はありません)
さあ実現できるかどうか、これからの彼の頑張りが見ものです。
⇒2017年目標達成しました!

最終戦績159勝22敗
勝率86%
**************************************************
★2014年
娘の目標である「全国優勝」を家族で応援するブログ
いつか「こんな時もあったなー」と振り返りたい
いよいよ勝負の年となりました。➩2015年夢が叶いました!

最終戦績263勝8敗1分
勝率99%

最新記事
最新コメント
最新トラックバック

月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR